令和4年11月23日祭日に献血奉仕

※年間活動計画のライオンズクラブ国際協会で重要なアクティビテイの一つ献血奉仕を新南陽若山ライオンズクラブでは5月と11月に年二回献血150名様を目標に実施しております、今回はあいにくの雨で献血者の来場があやぶまれましたが75名目標に対し65名の皆様に400ccの献血を頂きました人間愛に頭が下がります。。

※雨の中9時から献血採決の準備手伝い・のぼり旗設置

※受付け準備完了・子供さん用風船も着々と !

※ 大内一也会員も率先して献血(春・秋毎回のこと)

※ありがたい事です子供さん3人ずれの奥さん献血受付に来られましたが体重不足で献血できず残念そうにしておられましたが受付の献眼登録に目が留まり、早速登録して頂きました、ご主人に亡くなったら目を上げるのよと言っておられました人間愛に感謝、感謝しかありません。

 

※午前中に雨の中33名様の献血を頂きました。午後から雨もやみましたが受け付けは手待ちがち、お願い営業も大変です。

※血液センターの職員さんも献眼登録、有難うございます。

※献血結果は天候不順の中、受付72名様(男子49名女子23名)  不採血(男子3名女子4名) 採血65名様         ※若い女性の方も多く目に留まりました、ありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA