新南陽護国神社鳥居しめ縄奉納

◆平成30年12月23日天皇誕生日、護国神社境内清掃、鳥居しめ縄奉納◆

新南陽富田護国神社には明治維新以降、昭和20年8月15日終戦にに至るまで純粋な心で国の為に若い命を捧げた周南地区の1223柱の英霊が祭ってあります、戦争の悲劇を知らない時代となりましたが、今ある国の平和と繁栄はこの地に眠る尊い御霊のお陰です永久に慰霊と感謝の気持ちを忘れてはなりません、この聖地を荒廃させてはなりません。この聖地を守ってた来られた遺族会の皆さんも高齢化により維持がままなりません行く末が案じられてなりません。

        ◆ 一同拝礼 ◆                                            ◆ しめ縄作業◆

   ◆ 取り付け風景 ◆                                                   

 

 ◆ 枝の選定 ◆

 ◆ お 疲 れ 様 ◆

               

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA